ぴっぽメンとあなっぷメン

お下品なBMヲッさんが綴るガバガババイク備忘録です

今まで乗ってきた(乗ってる)バイクを振り返ってみた

10代の頃、バイクには全く興味が無かった。

しかし、カスタムしたビッグスクーターがカッコイイと思い、普通二輪免許を取得したのが2006年。

カスタムされたマジェスティの新古車を購入した。

f:id:Mercurylampe_iso:20180522165054j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180522165044j:plain

購入当時の画像が残っていないのが残念。

2回塗り替えし、マフラー交換、ローダウン、セパハン化と更に自分好みに変えていった。

セパハン化した結果、フルにハンドルを切るとパネル周りに干渉するわ、右にバンクさせるとマフラー出口が地面に当たるわで(無計画なガバカスタム

このとおり目立ったが、操作性は最悪だった。

免許取った時はツーリングや何やら楽しみだったが、周りの人間は既にバイクを降り、10年乗って遠出らしい遠出も片手指で数える程だった。

結局、通勤、街乗り程度にしか乗らず、任意保険も値上がりするわ、いい歳したヲッさんこんなバイク乗って恥ずかしくないの~?と思っていた。

2016年の夏、ベルトに不具合が起きて廃車を決意。

 

次に購入したのがPCX125。

自動車保険の特約に入れるわ燃費は良いわで、マジェスティ廃車当日に納車した。

当然取り回しも軽いので、コレなら遠出しても?と思い嫁と2台で小豆島へ2泊3日のツーリングへ出かけた。

ヲッさんの三次元嫁は普通自動二輪の免許を持っており、当時PCX150を乗っていた。

マジェに乗ってた時は、街乗り以外2台で出かけたことないのにね(やはり仮面夫婦

f:id:Mercurylampe_iso:20180522165049j:plain

手前が三次元嫁のPCX。

しかしこの遠出でツーリングの面白さを知り、すっかりハマってしまった。

スライドするバイク乗りの人達、車と違って見える景色。

今までナメた格好でバイクに乗っていたが、ウェアも揃え、インカムも買ってしまった。

翌年のGWに広島の呉に出かけたのを切っ掛けに、より遠くへ、より快適にと思うようになった。は~どうすっかなぁ~、排気量上げようかなぁ~、でも乗りたいバイクないしなぁ~と思っていたら・・・

バイエルンの鉄馬で650ccのスクーターがあることを知り、乗り換えを決意。

仕事も忙しくなかったので、あっさりと大型二輪の免許を取ってしまった。

んで、

f:id:Mercurylampe_iso:20180522173250j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180522173256j:plain

ディーラー「ありがとやんした~」

これが2017年の夏。

60馬力あるし、ラゲッジスペースは60リッターだし、足つきの悪さ以外は申し分ないね。三次元の嫁もVTR250に乗り換えたし、これからどこでも行くぞ~と思っていた。

えぇ、その時は・・・。

その年の秋ごろから、心の隙間にある思いがふつふつと湧いてきた。

「大型免許取ったのに650cc?」「またスクーター?」「GSとかアドベンチャー憧れない?」

いや、このバイクは3年は乗ると決意して買ったんだ。

ホイホイ乗り換えるわけないだろ!くそみその道下君じゃないんだよ、俺は!!

 

 

 

 

 

 

2018年3月某日

f:id:Mercurylampe_iso:20180521090545j:plain

 

ディーラー「ありがとやんした~(ゲス顔」

良い中古車が出ていたので、試乗ついでに寺に行ったら、気が付くと新車契約していました。

 

ポルナレフのあのセリフを貼り付けようと思うぐらい、あっさりと。

流石に3年足らずのうちに3台乗り換える池沼行為、無計画さに家人にすっかりと呆れられましたとさ・・・(仮面夫婦なので離婚の危機にもならない

 

クソ雑魚ナメクジなヲッさんが、このバイクのインプレなんぞ書いても路傍の石以下なので細かくは書きません。

ただ試乗した際、「へ?これリッターとかうせやろ?足つき良いし、乗り味軽いし、ボクサーエンジンの振動心地ええな~」とすっかり気に入ってしまいサインしてしまいました。

でも、連年乗り換えしウエァ購入やら何やらで相当散財したので、いくら飛んだのか考えたくもありません。

はぁ~こりゃ金貯まんねぇわけだわ。

 

知ってたけど(したり顔