ぴっぽメンとあなっぷメン

お下品なBMヲッさんが綴るガバガババイク備忘録です

県境の秘境に転居したインド人を訪ねて

え~、オイル交換すべくオイルを注文していましたが・・・届きませんでした(プゲラ

はーつっかえ!(他人任せで暴言

 

そういえば、県境のとある集落にインド人が移り住んで、夫婦でカレー屋営んでる

らしいッスよ?

今日は一人なので、先行偵察も兼ねて行ってみますか。

あれ?このブログ、バイクブログ?食べ歩きブログ?

で?どこだっけ?

f:id:Mercurylampe_iso:20181017235126j:plain

こ↑こ↓ 永渕食堂 shanti

f:id:Mercurylampe_iso:20181018155544j:plain
f:id:Mercurylampe_iso:20181017235126j:plain

こ↑こ↓

ま、RSはスポーツツアラーともアドベンチャーとも言われてるから!(大嘘

ヘーキヘーキ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181017235816j:plain

R32号を走り某峠を抜け

f:id:Mercurylampe_iso:20181018000032j:plain

カツドゥン行列を見送り

f:id:Mercurylampe_iso:20181018000348j:plain

はい、目的地への分岐点に到着。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018001018j:plain

あばばばばばば

道幅はともかく、この辺りは高齢者が多いので、対向車との行き違いがやばあるな。

パニア外して来たのは幸いでしたが、帰りに軽トラ1台と行き違っただけでした。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018201206j:plain

眺めも良く、南向きの斜面で日当たり良いですね~。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018201133j:plain

はい、到着。

ちなみに駐車場はこの坂路。

このまま登ると先客との入れ違いで泣きを見そうなので、向かいの町道にギリ寄せて

停めまスゥゥゥ。四輪はそのまま登って、どうぞ(ゲス顔

 

久しぶりにパニア外してみたけど、お尻がスリム。

出張ったエンジンとタンクで余計にそう見える・・・見えない?

 

f:id:Mercurylampe_iso:20181018202539j:plain

屋号は「永渕食堂shanti」

お店は日本人の奥さんと営んでいるようで。

ご主人がニッコリ笑顔で出迎えてくれます。日本語お上手ですね。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018202623j:plain

流石に屋内は改装してますが、椅子やテーブルは身近に有る物を使っている感じが

質素で、外の風景と合ってると思います(語彙力

f:id:Mercurylampe_iso:20181018202717j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181018202830j:plain

縁側に狸?猪?の革を干してました。ゴールデンカムイかな?

 

f:id:Mercurylampe_iso:20181018204633j:plain

ライスに刺さっているのは何なのか?ナンではないのは確か。

聞いたけど忘れた(ガバ

パリっとした食感でビールが飲みたくなる。

 

 

因みに無加水カレーなので素材の水分しか使ってないそうですよ?

ライスにかかっているルーは豆カレーで器に入っているのはチキンカレー。

付け合わせは自家栽培や地元で採れた野菜を使っているようです。

この辺りは寒暖の差が大きいので、野菜が美味しい。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018205135j:plain

 甘さを抑えてもらったラッシー。

初めて飲んだけど、カレーの食後に合いますねぇ!!

 

土曜なので来店者は多くないと思いましたが、若い女性組や年配組まで訪れて満席

でした。

上下バイクウェアだったヲッさんを見て旅行者と思ったのか、声をかけていただきましたが同県民です(したり顔

退店まで一台も車が通り抜けませんでしたが、四輪は複数台で来るのは避けた方が賢明ですね。ってか、来ちゃダメ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181018210051j:plain

この眺めよ。

 

WESTWESTまで流して帰路に着きました。

 

おしまい!

 

 

台風一過でデブ活ツー 2日目

f:id:Mercurylampe_iso:20181013162002j:plain

2日目

今日は、夕やけこやけライン経由で八幡浜港に寄って海鮮丼を食べて帰宅しまスゥゥゥ。

出発際、VFR1200Xに乗った関西ナンバーの方に話しかけていただきました。

バイクの後ろ姿を見た時、あれ?NC系?アフリカツイン?シャフトドライブだっけ?

初めて見るバイクだな、と思っていたのですが、不人気車で生産中止(オーナー談

とのこと。帰宅して中古車検索すると・・・3件。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013162215j:plain

早朝走っても夕やけこやけ。

いつ見ても瀬戸内海の波は穏やか。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013162937j:plain

こ↑こ↓は下灘駅

かつては「日本一海に近い駅」だったそうです(曖昧

単線の無人駅でCMやJRの宣伝ポスターに、いかにも選ばれそう(実際なっている

な駅です。

早い時間にも関わらず、恋人同士や女性達が何人か訪れていました。

すぐ横に駐車場がありますが、大型バイクで突っ込むと泣きを見るので、

誰か試してどうぞ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013164410j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181013164210j:plain

一時間に2,3本しかないダイヤなので、いいタイミングで訪れたようです。

乗車する人よりも観光客が多い。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013164221j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181013164237j:plain

じゃあな!

f:id:Mercurylampe_iso:20181013164837j:plain

八幡浜みなっとに到着。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013165343j:plain

養殖業が盛んなのか、安いと思ふ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013165353j:plain

 お前売り物なの?

f:id:Mercurylampe_iso:20181013191129j:plain

デブ活の〆に海鮮丼食べる。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013191757j:plain

BMおじさんとの邂逅。

Fシリーズは800ccと思えないくらい扱いやすいよね?

あとは国道197号をひた走り帰宅。

f:id:Mercurylampe_iso:20181013192137j:plain

 

おしまい!

台風一過でデブ活ツー 1日目

経緯

f:id:Mercurylampe_iso:20181011111554j:plain

 

10月6日~8日にかけて、鹿児島からGS乗りのお客さんが2度目の四国上陸の予定でしたが、サンフラワー、アーッ!が台風の為に欠航となってしまいました。

仕方ないね♂

今回のツーリングは、小豆島~UFOライン~道後温泉を予定していましたが、

道後温泉の近くに世界一にもなったという有名なデブ、ではなくピザが食べられる

らしいので、ホテルをキャンセルせず行ってみることに。

f:id:Mercurylampe_iso:20181010225859j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181010230023j:plain

国道33号を西へ進む。

f:id:Mercurylampe_iso:20181010232053j:plain

こ↑こ↓は茶農家の店、あすなろ。大渡ダムからみかん国側に走って直ぐ。

 

f:id:Mercurylampe_iso:20181010233414j:plain

テラスからの眺めといい淫スタ映えしそうなお店です(適当

店内は茶香炉から漂う沢渡茶の香りがとても良いですねぇ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181010233505j:plain

どうせ気がつかないだろうと適当に手を振ったら、何台も返してくれました。

オラァ、前見て走るんだよ~。

走行中、ヲッさんは自分からヤエーしませんが、ヤエー返しは100%です(キリッ

f:id:Mercurylampe_iso:20181010234114j:plain

グラスに入っているのは、文旦サイダーに沢渡茶ゼリー。

まだ昼前なのに甘い物喰って血糖値を上げる。

勿論、両方ともンマーイ。

f:id:Mercurylampe_iso:20181010235151j:plain

中国かな?

崖には、永久、仁淀の文字が何とか見える。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011223642g:plain

三次元の嫁が何かに気がついたようで。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011223701j:plain

ツーリング動画を某動画サイトに投稿しているご夫婦が休憩していました。

ヲッさんも、奥様の立ちゴケ動画を観たことありますねぇ(ニッコリ

三次元嫁は話しかけようか随分迷っていましたが、この時は本人達と確証が持てなかったので、ワシはさっさと走り出しました(キチスマ

f:id:Mercurylampe_iso:20181011221134j:plain

振りスギィ!

3連休の中日とあって、大勢のライダーとスライドしました。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011222655j:plain

14時頃チェックイン。

道後温泉本館を眼下に望む。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011223057j:plain

 17時に目的のを予約したので、適当に温泉街を観光する。

昼間から飲む酒の旨さよ。

でも、クラフトビールってお高いですよね・・・?

個人的には「坊ちゃん」がオススメ。当然、異論は認める。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011230008j:plain

道後イタリアン イル・ポジターノ

世界一にも輝いたこともあるピザが食べられますよ?

f:id:Mercurylampe_iso:20181011230410j:plain

マルゲリータ

やっぱトマトソースの・・・ピザを・・・最高やな!

f:id:Mercurylampe_iso:20181011230414j:plain

 名前を忘れましたが、世界一に輝いた時のピザ?(ガバ

個人的な感想ですが、これほど美味しいピザが食べられるとは思いませんでした。

全体的にどの料理もお手頃なお値段でニッコリ。

退店すると、ん?何やら♂臭い。

腕組みヤニ咥えガン飛ばし、♂汁を飛ばし合う益荒男共の祭りに出会いました。

f:id:Mercurylampe_iso:20181011232718j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181011232741j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20181012220100j:plain

神輿ではなく、坊ちゃん時計。

f:id:Mercurylampe_iso:20181012220156j:plain

飲み足らないヲッさんは、もう一軒。

ってか、飲みスギィ!

f:id:Mercurylampe_iso:20181012220357j:plain

泥酔して入浴してはいけない(戒め

 

つづく!

残暑ツーで2度もOHしたVWビートルに出会った

二週間ぶりの休日に晴れ日だから絶好のツーリング日和だよな!!

勝ったな!ガハハ!

f:id:Mercurylampe_iso:20180916210633j:plain

あぁん、何で?(レ)

 

西へ行くか東へ行くか考えた末、今日はべふ峡目指して軽く流しまスゥゥゥ。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916211008j:plain

気温が上がる時間帯に走り出す無能っぷり。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916211053j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180916211551j:plain

アソパソマソミュージアム前を通過。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916212742j:plain

精神と速度を加速させ東へ向かう。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916214125j:plain

べふ峡温泉到着です・・・。

紅葉の時期が観光シーズンなのか三連休の中日にこの過疎っぷり。

駐車場でテント張っても何ら支障はなさそう(煽り

この蒸し暑い残暑日に温泉入るほど訓練されていないので、

ワシは飯食って帰ります(鉄の意志

 

せっかくなので、別府渓谷で涼んで帰るか。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916214942j:plain

クゥーン

先の西日本豪雨でこの有様。こりゃ人少ないはず。

さ、このまま東進しても仕方ないので、ワシはさっさと帰って録画したハッピーシュガーライフでも観て、サイコホラーで涼むから。

ん?

f:id:Mercurylampe_iso:20180916222557j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180916215515j:plain

ウホッ!いいワーゲン。

しーましェーン!ワーゲンの写真撮っていいっすか?

快諾いただいたので、

f:id:Mercurylampe_iso:20180916230517j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180916230519j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180916230520j:plain

おじさんはねぇ!君みたいな旧車を見るのがねぇ、大好きなんだよ!

(欲しいとは言っていない

しっかし、何で独車にROUTE66?(小並感

と思ったけど、ハーレーも乗っているようで。

うん、恰好からして乗ってそう。随所に星条旗ステッカー貼ってあったし。

ビートルか~、俺もな~、以前、ニュービートル欲しいとか

f:id:Mercurylampe_iso:20180917161413j:plain

くっそトラブルが多いらしく諦めました(糞雑魚

 

このビートルは、1974年式。

整形していない純モデルだそうですよ。

購入時にエンジンをOHしたが、わずかなオイル漏れに気がつかずピストンやら

何やら焼き付いてしまったようです。

で、OH後の慣らし運転中だそうですが、この蒸し暑い残暑の中、エアコン無し、

速度、回転数縛りとは、たまげたなあ。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916231844j:plain

エンジンは1600CCだけど、少し大きいピストンが入ってるそうで実質1700CC?

高速クルーズも問題なく、150kmは出せるそうですが、オーナーは100kmくらいしか

出したことがないそうです。

高速で焼けたら大変ですよね、えぇ・・・。

OHされてるだけあって、エンジンルームは年代を感じませんね。

ボンネットは排熱効率を考え、二段開閉にしているようですが、あまり意味がない

とオーナー談。

ボンネット上部のわずかなスリットから吸排気するとか、効率悪くないですかね?

ってか、空冷でリアエンジンとか何で?博士?(小並感

純正では、ウォッシャー液をスペアタイヤの空気圧を利用して噴射させる話は面白い。

勿論、今は電気で噴射しているとのこと。

 

いやぁ、良い車見せてもらった。って事で、帰路に着く。

f:id:Mercurylampe_iso:20180916233220j:plain

!?

f:id:Mercurylampe_iso:20180916233224j:plain

普通のカーブでした・・・。

 

f:id:Mercurylampe_iso:20180917191335j:plain

 

 

おしまい!

 

 

 

 

夏休みツー③ 帝釈峡~神龍湖巡り

すっかり3日目の更新をしたつもりだった(脳欠損

f:id:Mercurylampe_iso:20180908201218j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180908202223j:plain

今日は帝釈峡に寄って夕方には帰宅したい。

社畜は翌日から仕事だからね!

f:id:Mercurylampe_iso:20180908201358j:plain

今回の旅の反省点は荷物が多過ギィ!

二人分の着替えをラゲッジロールバッグに詰め込んでるので、停止時にバッグがズレて

微妙に負担になるんだよなぁ・・・。何時かはキャンツーを!と考えていますが、荷造りから考えなくちゃ。

キャンツー童貞を卒業する日は、まだ先のようで。

ってか、ヲッさんが二人分の荷物背負ってるの何で?

f:id:Mercurylampe_iso:20180908203359j:plain

鴻毛より軽い左腕。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908203631j:plain

こ↑こ↓は上帝釈。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908212859j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180908212848j:plain

思ったより人の往来も少なく、のんびり散策できますね。

道も平坦で歩き易い。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908213312j:plain

数ある鍾乳洞の一つ白雲洞。涼しい。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908213512j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180908213521j:plain

個人的には上帝釈一番の見所、雄橋。これは圧巻(語彙力

この後、土産屋のNPCオバさんが勧める断魚渓まで行きましたが、写真撮るのも忘れる程度でした。

※帝釈峡

バイクの駐車料金は100JPY。食事処あり。未舗装の道をミニサイクルで攻めたい人は、レンタサイクルを借りて、どうぞ。また、神竜湖方面に南進すると水陸両用車に乗れたり、オートキャンプ場や温泉施設もあり。キャンツーライダーを数台見かけました(泊っているとは言っていない

 

 さて、神龍湖に寄って帰りますか。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908215839j:plain

やはり秋がシーズンのようで、土産屋や飲食店の幾つかは営業しておらず閑散としている。ただ、遊覧船はそこそこ人が足を運んでいる様子。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908220615j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180908220624j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180908220610j:plain

乗ってみた(小並感

下々の民に見下ろされながら行く一時間程の質素クルージング。

ダム湖だけあって水も濁っていて同じ景観が続くので、眠くなりました。

うん、やっぱ紅葉の時期に来るべきだな!

f:id:Mercurylampe_iso:20180908221923j:plain

野獣の眼光。

 

結局出発したのは14時。やべぇよ・・・やべぇよ・・・。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908221421j:plain

連ケツ車両と並走して走る。つい速度も114514kmまで加速しちゃう。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908222041j:plain

法定速度で走るセダン車を追い越す時は、運転者の服装に注意・・・しようね!

f:id:Mercurylampe_iso:20180908222805j:plain

本日の風速10m。股間に力が入る(意味深

風が怖いとインカムからノイズのような音声が聞こえるけど、ワシ、motorradに寄らなきゃいけないので加速しますね。じゃ、流れ解散ってことで(ゲス顔

f:id:Mercurylampe_iso:20180908223307j:plain

遅くなったせいで壮絶な虫アタックを食らいながら帰宅。

f:id:Mercurylampe_iso:20180908223505j:plain

走行距離は 約1000km。

なんだ、散歩だな!

三次元嫁の立ちゴケがあったものの、無事故で帰宅。

 

おしまい!

 

夏休みツー② 秋吉台で洗礼を受けたSF

f:id:Mercurylampe_iso:20180824221829j:plain

おはようございました。

 今日は秋吉台に寄り、夕方早くの広島入りを目指す。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826141319j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826145158j:plain

こ↑こ↓は別府弁天池。

今日は観光に時間を割きたいので早めに到着したのが良かったのか人も少ない。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826145731j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826153240j:plain

台風や雨の影響を受けていないようで、碧くて碧い(直球

f:id:Mercurylampe_iso:20180826154029j:plain

コポコポと底から水が湧き出ていまスゥゥゥ。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826154116j:plain

マス夫さん。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826154120j:plain

この世には弁天池より碧く神秘的な池は数多く存在するのかもしれませんが、

秋吉台近くまで来たなら、是非立ち寄って欲しい。

 

※別府弁天池

秋吉台の直ぐ近く。GW等観光シーズンは混み合うかもしれないが、大型観光バスは入ってこられないと思うので比較的穴場(隠語

物販、飲食店有り。駐車場横に蛇口があるのでクルルァ乗りはポリタンクを持参し水を持ち帰るのも有り。810場というマスの釣り堀も併設されています。当然池でナニを釣るのはNG。

 

次は秋吉台に行くぞオラァン!

f:id:Mercurylampe_iso:20180826161904j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826161910j:plain

あぁ~、いいっすねぇ~。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826221447j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826171034j:plain

やっはろー。

道も2車線で走り易く延長も長い。日本最大のカルスト台地だけあって見渡す限り大草原で草不可避。

ただ、比較すると眺めは四国カルストが良いですね(対立煽り

森林限界を越え他の山々を見下ろしながら走る景色は114514点。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826173248j:plain

久々SFを乗り回してやるか~(ねっとり

f:id:Mercurylampe_iso:20180826173354j:plain

 

秋吉台

展望台駐車場へのアクセスの際、大型観光バスとのすれ違いに注意。

展望台横に土産屋、カフェ有り。が、アイスティーはありません。食事処もありませんので秋芳洞近くで食事して、どうぞ。

 

さて、昼になったし秋芳洞へ行って何か食って鍾乳洞巡りしますか。

と、発信直後、インカムから

三次元嫁「いかん、いかん、危ない危ない危ない・・・」

    「アッー!」

    ワシ「アーッ!?」

f:id:Mercurylampe_iso:20180826175131j:plain

おぉ、無礼なケツだ(レ)

停車時、足を着けたものの思った以上に膝へ負担がかかり支えきれなかったらしい。

さっさと起こして被害状況の確認。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826212020j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826212021j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180826212024j:plain

ブレーキレバーはポッキリ折れてるが、ウィンドシールド、バーエンド、エンジンガードに傷。マフラーは小傷で本人にケガは無し。

エンジンガードのお陰でこの程度の被害。立ちゴケとか無かったんや。

あ~、敗北を知りたい。と、脳内勝利してもレバーは交換しなければならず、どうせ広島入りするわけだし車体を買ったホンダドリ〇夢に電話をして広島の同経営店舗を紹介してもらう。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826215741j:plain

正しいスパナの使い方。

時間的に余裕はないので、秋芳洞はまた今度。

f:id:Mercurylampe_iso:20180826220943j:plain

疲れていても黒塗りの高級車には追突してはいけない(戒め

f:id:Mercurylampe_iso:20180826221402j:plain

国産車に乗り換えるならアフリカツインが筆頭候補。このカラーリングはほんと好き。

やっぱ、アドベンチャーバイクは憧れますねぇ。GS?GSはデカスギィ!

 

ともあれ急遽対応してくれた広島店のスタッフにはホント感謝。

しかも工賃サービスしてくれて、広島店はディーラーの鑑。

 

ホテルに入ったのは17時過ぎで、思ったより時間かかってしまった。

 

つづく!

 

 

夏休みツー ① 念願の角島へ行ってきた

え~、17日から2泊3日の日程で角島~秋吉台~帝釈峡を巡ってきました。

この行程で観光地巡りは、ほぼ高速道での移動がメインとなるのですが・・・。

これってツーリングと言えるんですかね・・・?

0泊で下道2000kmを走るガバ距離兄貴は縮尺が異常(賞賛

f:id:Mercurylampe_iso:20180822143344j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180825190039j:plain

4:50分三津浜港発のフェリーに乗るため、十分な余裕を持って出発。

おうBBA、お前待ちなんだからあくしろよ。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822123157j:plain

国道33号に入りから砥部まで、お見送りシャワーを浴びつつも無事港に到着。

ここでツーリングマップルを忘れたことに気づく(ガバ

f:id:Mercurylampe_iso:20180822123546j:plain

ご開帳~(意味深

因みにこの便のバイカスはヲッサン達2台。

一般車カスは5~6台と少ないので、座席には十分な余裕がある。

バッチェ仮眠取るつもりで大部屋に乗り込み雑魚寝するも、運転に疲れ寝入る保護者と入れ替わりに車内でたっぷり睡眠を取ったお子様達が覚醒し、大部屋がフットサル場として無法地帯化しておりました。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822124621j:plain

おはようございました

お子様達のおかげで一時間も寝られなかったけど、良い日の出を見られたから多少はね?

 7時30分、柳井港に到着。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822130429j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822130621j:plain

柳井港~熊毛IC~十文字ICを走る。

山陽道中国道をバイクで走るのは初めて。

山陽道は大型トラックも車間を読まず追い越し車線に割り込んでくるから、三次元の嫁には難易度高いか?インカムから何か聞こえるけどノイズかな?ノイズだな(ゲス顔

アクセル捻ってVTECぶち込むんだ、あくしろよ。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822134808j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822134838j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822150752j:plain

日本海は滅多にお目にかかれないからなぁ、見とけよ見とけよ~。

三日間走ってみて思ったことは、ワインディングの面白さは別として本州の道は走り易い!四国へ観光に来る県外ナンバーの走りを見れば、四国の道の走りにくさが分かる。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822135943j:plain

観光地巡り一発目は、元乃隅稲成神社。

 お盆休みを過ぎたのか、思った程の渋滞もなく到着です。

車は駐車場空き待ちでしたが二輪は全く駐まっていなかったので、優先して通してもらえました(ニッコリ

f:id:Mercurylampe_iso:20180822140624j:plain

このスペースは海側に少し傾斜しているので、過積載違法建築ライダーは注意。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822141711j:plain

CNNで紹介され、そのお陰で国内でも認知度が広まったとか。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822142052j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822142135j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822142147j:plain

左手は添えるだけ(意味深

6m上の賽銭箱に投げ入れるわけですが、自分の賽銭を見失うと、外し転がる他人の賽銭を拾って願掛けしてしまうガバ行為に注意しようね!

誰しも入れ入れとばかり願って投げるわけだから、結果的に祈願成就してるよね?

日本一御利益のある神社として、またCNNが取材に来る可能性は微粒子レベルも存在しない。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822142858j:plain

竜宮の潮吹(淫語

f:id:Mercurylampe_iso:20180822142839j:plain

この日は風が強く、風に乗せられた潮を浴びまくりました(卑猥

※元乃隅稲荷神社

GWや盆休みは県道66号の一部を一方通行に制限しているらしいので、即席の案内板に従って。国道191号~県道66号間の広域農道を通る際は、ホ〇コップに注意しよう!

神社を先に出たドラッグスター2台が、夫婦仲良く調教、一時不停止の取り締まりを受けていました。

トイレ、自販機、小さな物販所、移動販売の軽食有り。

 

国道191号に戻り西へ進む。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822150932j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180525225641p:plain

えー、今回の旅のメインの一つ、角島にやって来ました。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822151046j:plain

ツーリングに目覚めて何れ訪れたいと思っていた場所の一つ角島。

秋~春にかけてなら斜面の雑草も枯れていて、橋とバイクの近景も撮れる。

ここなら日帰りでも来られるので、いつかリベンジしよう。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822152631j:plain

知り合いかのような挨拶。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822152820j:plain

残念ながらの強風。

風がなければ南国とも思える碧さだそうです。

f:id:Mercurylampe_iso:20180822152949j:plain

西端

f:id:Mercurylampe_iso:20180822152955j:plain

f:id:Mercurylampe_iso:20180822153013j:plain

 

※角島

橋を渡れば軽食販売、飲食店有り。お昼時に来たなら、橋を渡り食事をするのも良いでしょう。南側から橋を見下ろす眺めが一番なので、無理に橋を渡る必要はない?(営業妨害

 

f:id:Mercurylampe_iso:20180822155001j:plain

ほぼ徹夜に近い行動なので、15時過ぎに下関市の宿へ。

明日のメインは秋吉台。ついで別府弁天池とメタセコイア並木。

夕方には広島入りして伯父の家で晩餐。

 

下関海峡を越えるのは・・・新たな目標として、

つづく!